2010年02月26日

セキネの営業マン、谷口です。

2月26日、セキネダンス服の営業マンの谷口さんが城陽エミダンススタジオを訪れました。
2ヶ月に1度の割りで、各教室を営業で回っています。

谷口.jpg

写真の通り社交的で接客の上手な明るいお兄さんです。
お兄さんって言ったら、谷口さんに怒られるかな?

セキネのダンス服は、仕立てが良くて、評判は結構いいんです。
谷口さんのこのビッグピースと、このマジ顔が物語ってます。

「昨年12月30日に東京浅草にある本店が大変なことにあったらしいですよ!」

近隣から出火して、3階紳士服売り場が消失して、売場及び倉庫・事務所においては
出火の放水や灰煙により商品価値を損失したらしいです。いまだに復旧活動中です。

ダンス愛好家のみなさん、セキネダンス服とダンスシューズを宜しくお願いします。
ダンス会場でもセキネ商事のダンス服の販売があると思いますが、宜しくね!

では、またお会いしましょう!バイバ〜イ!


posted by エミ先生 at 23:47| 京都 ☔| Comment(0) | 城陽エミダンススタジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。