2010年09月02日

第6回 1997年ボホールの海をダイビング

第6回 1997年ボーホールの海をダイビング旅行

まだまだ暑さが続いています。
こんな日は、ちょっと涼しく三崎さんのダイビング旅行を紹介します。

ボホールの海は、1年中ダイビングが楽しめるので、ダイバーズのパラダイスだそうです。
およそ7000以上もの島が集まるフィリピンの中でも、
世界の人気を集めているのがボホールだそうです。

ボホール海中.jpg

ボホールの海の中は楽しいですよ。なんてOKの合図を出している三崎さんの写真です。

海底では、ギンガメアジの群れが素晴らしかったらしいです。

ボホール海中.jpg

ギンガメアジの写真です。
海外の海では、ダイビングするとこんな風に魚の群れに出くわす機会は多いです。

ギンガメアジ.jpg

ギンガメアジの写真です。
手を伸ばせば、つかめそうな気がしますね。

小魚の群れBMP.jpg

小魚の群れです。
沢山の魚がいるので、カメラの枠内に入りきれませんよ。

午後のひととき.jpg

ダイビングも終わり現地でくつろいでいる三崎さんの写真です。
これぞまさしく両手に花?・・・ちょっとジョークです。

ダイビングを終えて.jpg

ダイビング仲間との合同写真です。
すがすがしい顔の三崎さんです。若さが溢れてる〜!って感じですね!

色んな魚がこれからも見られます。
次回も三崎さんのダイビング旅行をお楽しみに!

では、またね〜!





posted by エミ先生 at 11:21| 京都 ☁| Comment(0) | 三崎のダイビング旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。